バナーブリッジ(bannerbridge)のアフィリエイトリンクの作り方・商品リンクの作成方法

どうも!

イエローです。

今回はアダルトアフィエイトをやっている人なら必須のASPであるバナーブリッジの
アフィリエイトリンクの作り方、商品リンクの作成方法を解説したいと思います。

以前、僕のメルマガ読者さんより質問されたことが数回ありました。
若干、わかりずらい点もありますのでこのページで解説してみたいと思います。

プログラム検索から選んで提携申請

 

まず、アフィリエイトしたい商品やサービスをプログラム検索から探します。
目的の案件が見つかったら提携申請をします。

 

 

提携申請をクリックしたとたん認証されるものがほとんどですが
稀に審査される場合があります。

審査の場合は後日メールで回答が送られてくるので
それまではアフィリエイトリンクは作成することができません。

 

掲載用タグ取得

 

まず、サービスをアフィリエイトする場合は
そのサービスのトップページへリンクを張ることになります。

この場合は商品リンク(個別商品への直接リンク)は必要ないので
『掲載用タグ取得』をクリックしていろいろあるバナーの中から好きなものを選択してください。

 

 

もしも、あなたが独自のバナーやテキストを用意していて
それを利用してリンクを作成したい場合は

 

 

この部分がアフィリエイトURLとなるので

” URL ”  これで囲まれた中のURLです

この部分だけ選択 ⇒ コピー して作成してください。

商品リンク作成

 

 

次に動画販売サイトのように
アフィリエイトしたい商品のページへ直接
アフィリエイトリンクを張りたい場合は
『商品リンク作成』をクリックします。

 

 

そして『テキストリンクを作成』をクリックすると
ページURLとリンクテキストを入力する枠が出現します。

 

該当ページのURLを貼り付け
テキストリンクに入力し(ここの文字は何でもよい)
『作成』をクリックします。

 

 

 

そして、ここがわかりにくいのですが
まず、ページの左上の再読み込みのマークをクリックして
ページを再読み込みします。

 

 

すると、先ほど作成したテキストとタグが出現するので
『掲載用タグを表示』をクリックします。

 

すると、タグが出現しますので
この中から該当のURLのみを抜き取りコピーして
リンクURLとして使用します。

” URL ”  これで囲まれた中のURLです

 

まとめ

 

アフィリエイトリンクを作成する時
アダルトアフィリエイトの場合に独自のバナーやテキストを利用すると思うので
このようにリンクURLのみを抜き出し使用します。

 

バナーブリッジの場合、楽天のようにリンクに対して厳しくないですから
このようにして作成しても大丈夫です。

 

楽天でこのようなことをすると
利用規約違反でアカウントを飛ばされてしまいます。

 

URLを抜き出すとき、文字が細かいのでコピー間違いが無いように気を付けてください。
念のために抜き出したURLを表在させてちゃんと生きているか確認してください。

アダルトアフィリエイト専門で活動している僕・イエローは日刊のメルマガを発行しています。

アフィリエイトネタだけでなくエロ全般の情報を発信しているので
毎日楽しんで読んでもらえると思っています。

 

ぜひ、アダルトアフィリエイトメルマガを読んでみてください!

 

>>イエローのメルマガ登録

 

 

PS

 

アダルトアフィリエイトに関して疑問などありましたら
遠慮なく僕に質問メールをくださいね!

僕の経験の範囲であなたの質問にお答えします。

 

イエローに相談する

 

 

コメントは受け付けていません。