ペイントを使って2つの画像を繋ぎ合わせて魅力的なアイキャッチ画像に仕上げる方法

どうも、イエローです。

今回はウインドウズに標準装備されている無料ソフトのペイントを使って
2つの画像をくっつけるやり方を紹介したいと思います。

2つの画像を並べて1枚の画像として表現したいときってありますよね?
実はペイントでは簡単にこのような事をすることができます。

では、さっそくやってみましょう♪

 

 

 

今回は↑↑この2枚の画像を使って↓↓このアイキャッチ画像を作成します

 

 

 

ペイントで画像を合成

 

 

まず、プログラム ⇒ ペイント でペイントを3つ同時に立ち上げます。

1つ1つ立ち上げれば3つ立ち上げることができます。

 

 

 

3つの内、1つ(ペイント1)をイメージプロパティでサイズを600×500にします。

イメージプロパティは『ctrl + E』のキーボード操作で立ち上げます。

このサイズ変更したペイントが最終的にアイキャッチ画像として使う合成画像の作業場となります。

 

 

 

つづいて、2つ目のペイント(ペイント2)に素材画像をドラッグアンドドロップします。

 

 

 

 

 

ドラッグアンドドロップすると画像がこのように表示されました。

 

 

つづいて素材の中で使う箇所を切り抜きます。

『選択』をクリックして切り抜く箇所を選択して『トリミング』をクリックします。

 

 

 

このように切り抜きが終わりました。

 

 

 

つづいて、切り抜いた画像の垂直方向のサイズを仕上がりと同じサイズにリサイズします。

『サイズ変更』をクリックして『ピクセル』にチェックを入れて、垂直方向を仕上がりと同じの500と入力します。

 

 

 

これで垂直方向(縦)のサイズが変更されました。

次にこの画像をコピーしてペイント1に貼り付けます。

(ペイント2からペイント1に貼り付ける)

ペイント2で『ctrl + A』ですべて選択して、『ctrl + C』でコピーします。

 

 

 

ペイント2でコピーしたらペイント1上で『ctrl + V』でペーストします。

ペーストした直後はキーボードの矢印(↑↓→←)で画像を動かすことができるので微調整を行ってください。

一旦、ペイント上をクリックしてしまうと画像が確定されて動かすことができなくなります。

 

 

 

続いて、ペイント3で次の画像で同じことを行います。

 

 

 

切り抜いた後、垂直方向のサイズを変更してコピーします。

 

 

 

ペイント1に貼り付けて、カーソルで画像の位置を動かして決めます。

 

 

 

はい!これでアイキャッチ画像画像の完成です。

お疲れさまでした^^

 

 

まとめ

 

アイキャッチ画像はサイト内でクリックを誘う看板のようなものです。

まずは素材となる魅力的な画像を選びましょう。

アイキャッチ画像は表示のサイズがそれほど大きくないので
ごちゃごちゃした画像よりはシンプルな画像の方が良いと思います。

さらに、サイドバーの人気記事ランキングでも、さらに小さくなったアイキャッチ画像が表示されます。
この人気記事ランキングで表示されるアイキャッチ画像は正方形で、画像の中心部分が選択されます。

つまり、アイキャッチ画像は中心に人物が来るようにするとランキングでも見栄えが良くなります。

ただし、今回作成した合成アイキャッチ画像のように全体をランキングのアイキャッチ画像として使いたい場合は
縦横比を正方形に近づけることで全体が見れるようにすることができます。

このようにアイキャッチ画像をこだわるだけで、
サイト内のサイドバーやトップページが見やすくスタイリッシュに生まれ変わるので
ぜひ、意識してみてください^^

 

このような魅力的なアイキャッチ画像の見本となるサイトをメルマガ内で公開しています。

魅力的なアイキャッチ画像の使用実例をご覧になりたいのでしたら

ぜひ、メルマガにご登録してみてください

 

>>メルマガに登録する

 

では、メルマガでお会いしましょう!

 

コメントは受け付けていません。