FUTOKAのレンタルサーバーにワードプレスをインストールする方法

動画解説

 

 

 

FUTOKAレンタルサーバーに独自ドメインの追加が終わったら
次はいよいよワードプレスのインストールです。

 

FUTOKAにはワードプレスの自動インストール機能がありますので

非常にカンタンにインストールをすることができます。

 

FUTOKAにログインした状態から解説します。

 

サーバーパネルの『ログイン』をクリックします。

 

1


 

 

左のメニューから『自動インストール』をクリックします。

 

2


 

 

 

次に『プログラムのインストール』をクリックします。

 

3


 

 

 

自動インストールできるプログラムがズラッと並んでいますので

ワードプレスの列を探し出して

『インストール設定』をクリックします。

 

4


 

 

 

インストールURLをあなたが購入して追加した独自ドメインを選択して

『インストール』をクリックします。

 

5


 

 

 

 

内容を確認して『インストール』をクリックします。

 

6


 

 

 

インストールが完了するとURLが表示されています。

『http://×××××××××.com/からアクセスしてください』

というメッセージのURLをクリックします。

 

7


 

 

 

 

ワードプレスの情報入力の画面になります。

 

・サイトタイトル ⇒ 後で変更可能なので適当に決めます

・ユーザー名   ⇒ ログインするときに必要な名前なので出来れば8文字以上の英字を選びましょう

・パスワード   ⇒ 同じくログイン時に必要なので『英字+数字』の組み合わせで8文字以上が理想です

・メールアドレス ⇒ 普段使っているGメールで大丈夫です。

・検索エンジンによるサイトのインデックスを許可するにチェックが入っているのを確認

 

※ユーザー名とパスワードは短い文字列だとハッキングの被害に遭いやすくなります。

通常8文字以上なら被害に会う確率がほぼ0になります。

プラグインでももう一つ対策をしますが念には念を入れましょう。

 

入力が終わったら『wordpressをインストール』をクリックします。

 

8


 

 

 

『ログイン』をクリックします。

 

9


 

 

 

もう一度『ログイン』をクリックします。

 

10


 

 

 

下のような画面になればログイン完了です。

今後はあなたのURL http://×××××××××.com/ の後ろに wp-admin/ をつけたものがログインURLとなります。

 

http://×××××××××.com/wp-admin/

 

これから上のURLからログインしてから、記事を投稿するようになります。

wp-admin/ を付けることを覚えておいてください。

 

そしてダッシュボード(↑この画面)に入ったらまず初めに右上の『更新してください』をクリックしてワードプレスを最新バージョンに更新してください。

 

 

 

コチラのFUTOKA申込リンクより登録で特典を贈呈!

>>FUTOKA申し込みページ

『早乙女が実際に行っているWPのバックアップ方法』を動画でプレゼント!
ワードプレスでのサイト作成に欠かせないバックアップの一番簡単な方法をお教えします。

上のリンクより登録申込後、特典請求フォームより
『早乙女が実際に行っているWPのバックアップ方法』の特典請求を行ってくださいね!

>>特典請求フォーム

コメントを残す