アフィリエイトと確定申告の実際のところ、いくら報酬があれば税金が掛かるのか

ここ最近、僕が頭を悩ましていることがあるんです
それはアフィリエイト収入の申告の事です。

 

去年までは少しの収入はあったんですが
教材代やもろもろの諸経費を考えると完全に赤字(笑

 

いや、マジで笑ってられない状況だったんです
しかも4年間も!

 

よくも赤字で4年間も続けてこれたな・・と自分で自分に関心してしまいます。
なかなかの根性でしょ?

 

それが今年の初めからはコンスタントに数万~稼げるようになって
ようやっと収支が黒字化することができました。

 

そしてここ数ヶ月は毎月10万円以上の収入を得るようになって
このまま行けば年間の報酬額が100万を超える勢いです。

 

 

もちろん経費などは毎月計算しているので実際にどれくらいの利益となっているかはわかっています。
税法のことを言うと、給与所得者の場合
年間20万円以上の利益(売上-経費)があると税金がかかってきてしまうので申告しなければいけません。

 

僕の場合、今年はこの20万円以上の利益は完全に出てしまいます。

 
このまま今年分を放置しておくと後々怖い思いをしそうなので
もう今年も11月になろうとしている時ですが

 

個人事業主の届けを出して確定申告をしようと思います。

 

大体今年度の報酬額は100万円ちょっととなりそうなので
ちゃんと申告すれば税金は掛からない程度の利益まで下げることができそうです。

 
なんて言ったってアダルトアフィリエイトの場合
エロ動画や出会い系でかかった費用も経費で計上できます!

 

ちゃんとサイトに落とし込んでいればという条件付きですが
趣味と実益を兼ねて記事にすることなんて簡単ですよね。

 

場合によってはキャバクラへ行ったとしても
記事に落とし込んでおけば経費、ですね(笑

 

今年はまだそこまでの利益が出ていないので
来年辺りは経費でキャバクラや!

 
そんなこんなで、
最近アフィリエイトでの確定申告についていろいろ調べてたんですが
年間100万くらいの報酬額だったらちゃんと申告すれば税金が掛からない範囲でやりくりできちゃいますね。
その事についてもう少し具体的に言うとですね
まず個人事業主の届け出を出して、同時に青色申告届けというのも一緒に出します。

 

青色申告で確定申告をすると控除額が65万円となるんです。

さらにここから経費計上していくと年間100万円くらいの収入だったら税金が掛からない範囲に入っちゃうんです。
なんか、調べれば調べるほどちゃんと早めに個人事業主として青色申告しておけば良かったと思えることばかりです。

 

税務署へ足を運ばなければいけないというめんどくささはありますが
年間100万くらいの副収入を税金が掛からないようにするにはやっておいて損はないですよ。

 

 

来月あたりには手続きしに行ってこようと思います。
その時はまたメルマガでお伝えしますね。

 

税金なんて稼いでからの話と思っていましたが
早くから知っておいたほうが良い事ばかりでした。

 

時間があったらちょっと調べて見ましょう

コメントを残す