VRヘッドセットを購入してHBOXのVR作品を視聴してみた結果・・・

11月も始まり気持ちを新たにスタートです。

 

アフィリエイトの成果報酬額も月末でリセットされるので
毎月、月が変わると報酬額0からのスタートというわけです。

 

先月はビックリするくらいアダルトアフィリエイトの報酬額が伸びました。

 

10月度の成果報酬額はブログの方にアップしてあるので見たい方はどうぞ

http://ello-yello.com/archives/689

 

 

 

ついに購入しました!

 

最近流行りのVRを見る道具のヘッドセットを

ホントはプレステのVRが欲しかったんですが
PS4も持っていないので両方購入したら10万弱

 

さすがにここまでは出せないなぁ
と思い購入したのが2000円ちょっとのVRヘッドセットを購入

 

まさかこんなに安いとは思っても見なくて
いろんなヘッドセットが販売されるが大体がこの価格帯の商品が多いですね

 

で、本日そのVRヘッドセットが到着
早速手持ちのiPhone6plusをセットしてVR対応のアプリやら動画やらを見てみました。
本日、いろいろ試してみたので、ちょっとそれらの評価をしてみますね。

 

先ず、試したのがiPhoneの無料アプリ
ジェットコースターやらジュラシックパークやらゲームタッチの映像をVRで表現してるんですが
正直、とても見てられなかったですね

 

気持ち悪くなってしまって。

多分、映像もリアルじゃなく、どちらかというとショボイ映像で激しい動きを見せられると
車に酔ったような感覚になり思わずヘッドセットをズボッと脱いでしまいました。
次に試したのがリアルの映像系のVR映像

 

ジェットコースターなど実際にカメラでVR用動画を撮影しているので
すごいリアリティある映像を見ることができました。
で、ここからいよいよエロ系を試す事に

 

まず、チャレンジしたのがDMMアダルトのVR

こちらはまだベータ版ということでイマイチ?な感じのサンプル動画を見ただけ

 

今後、日本ではこのDMMがエロVR業界を引っ張って行ってくれるはずなのでそれまで待ってます。
早くたくさんのVR作品を出して欲しいところですよね。
DMMがまだ、となると

次にチャレンジしたのがHBOX。

 

HBOXはすでに数ヶ月前よりエロのVR作品を出し続けてるんです

現時点で35本の作品が販売されています。

 

その内の1つを購入
値段は1280円、ちょっと高いな・・

 

で、始めてエロのVR動画を視聴
首を左右に振ると映像も右を向いたり、左を向いたり

ベッドに寝転がって見上げるように映像を見たりも可能

 

騎乗位で女の子が上でガンガン腰を振っている映像なんか
寝転がって下から見上げると臨場感ハンパね~!!

 

こりゃ、AVの業界の今後はこのVRが主流になってくるわ!
って素直に思えちゃうほどでした。
まだ今のところは

 

・動画早送りや巻き戻し操作ができない・しずらい
・VR対応動画のセレクションが少なすぎる
・フェチ系の作品が無い

 

といった理由で主流になるのは時間がかかりそうだが

エロ目線でみると確実にマニアはコチラを選ぶようになるな・・
と感じずにはいられませんでした。
最後に
日本のエロVRはなんともショボイ状況だったので
世界の『porn VR』を覗いてみると
日本より2歩も3歩も進んだ状況となっていました。

 

無料のVR動画もたくさん見れるし
フェチVR動画のジャンル分けも少しずつ進んでいます。

 

もっとVRについて調べてみます。

コメントを残す