萌えポイントと萎えポイント

日々エロ系の情報には欠かさずチェックしている僕ですが
最近よんだAV男優さんの記事でちょっとためになる話があったんで紹介しますね。

 

『萌えポイント』って聞けばカンの良い人はピーンと来ると思いますが

 

性的魅力を感じるポイントってことになります

 

例えば

 

 

男性から見た萌えポイントってよく言われるのが

うなじ、
サラサラの髪の毛、
鎖骨のくびれ、
細い脚など

 
もう少しマニアックなところで言うと

ブヨブヨの脂肪にできたセルライト、
超熟女さんの垂れたオッパイ、
女子ボディービルダーのムキムキの筋肉、
大きく開けた口の中にある歯
などなど・・

 

 

逆に女性から見た萌えポイントっていうのもあるんです

 

例えば
ガツガツ美味しそうに食べる仕草、
男なのに綺麗な細い指、
細マッチョな身体、
ここら辺がよく言われるところですね。

 

 

昔からある言葉で言うと『フェチ』ってことになるんですが
この萌えポイントの正反対の位置付けの言葉が
『萎えポイント』になるんです。
つまり萎えポイントとは
コレを見てしまうとギンギンにいきり勃ったチィムポも萎え萎えになってしまう
精力を奪うスイッチになります。
よく言われるのが
セックスの途中で顔を近づけた時発見してしまったお相手の女性の顔に
けっこう濃い目の髭(産毛)を発見してしまった時
いままで大興奮でいきり勃っていたチィムポがシュン・・と(笑

 

 

100年の恋も一瞬で覚めてしまう発見ってありますよね(汗

他にも他人にとってはどうでも良いことでも
その人にとっては萎えてしまうポイントがあるんです!

 
・おっぱいに生えた波平さんの一本松の如き縮れた毛
これもありがちですがこだわる人にとっては致命的

 
・ミョーに子供っぽいパンツ
知り合った女性といざ初セックス、服を脱がせてみたら
パンツにキャラクターがぁあ!!
これは僕でもヤられてしまうかも・・デス

 
・特徴のあるアエギ声
アエギ声って人それぞれ
たまに「苦しいの?」って心配になってしまうアエギ方をする子もいますよね

 

アレって気になり出すと耳に残ってしまって・・
セックスに集中できなくなってしまいます(笑

 

 
萌えポイントも萎えポイントも人それぞれで
他人にとってはどーーでもいいことなんですが(笑

 

男性も女性も友達同士で飲んだ席なんかで
みんなでカミングアウトし合うと面白いですよ^^

 

 

ちなみに僕の一番の萌えポイントは
女性の身体のサイズに合わない小さすぎるパンツを履いている姿です。

 

 

 

「何このパンツ!?小さすぎネ~?」
「全然隠れてないじゃん!」

 

こんな言葉を掛けながらモジモジしている姿に萌えます(笑

 

これってフェチをもっと細分化した感じになるんでしょうかね~

 

コメントを残す