アダルトアフィリエイト初心者でも有料テーマを使うべき理由【オススメのテーマも紹介】

アダルトアフィリエイトを始めようと考えた時、ワードプレステーマを何にするか迷ってしまうと思います。
DMMアダルトアフィリエイト(FANZA)の登録方法の記事を書いた時に、けっこう多くの質問を頂きました。

以前にも『アダルトOKのWordPressテーマのおすすめ』という記事でも紹介させてもらったんですが、今回はもう少しいろいろなテーマの考察と
ぶっちゃけた話をしてみたいと思います。

ワードプレステーマは稼ぎには直結しない

アダルトアフィリエイトにおいてワードプレスのテーマは直接結果(稼ぎ)には直結しません。
「SEO的に…」、とか「モバイルファーストが…」とか言われますが、現在流通しているワードプレステーマならば有料・無料かかわらずそれほど大きな差はないと思います。

無料テーマのLuxeritasを使って多くの金額を稼いでいる人もたくさんいますし、デザインを少しいじることができれば、有料テーマに負けないほどの見た目に変えることも可能です。

どのワードプレステーマを使っているかよりも、書いているコンテンツの方が何十倍も重要な事です。
テーマは最初の段階でコレ!と決めて、その後はテーマの事で悩まない、というのが良いです。

しかし、テーマ選びはブログを継続するモチベーションにテーマは大きく関わってっくるので、実際に運営していくと結果的にテーマ選びは重要だとわかってきます。

 

テーマ変更はめちゃめちゃ大変

ある程度稼げるようになったサイトというのは記事数も多いことが考えられす。
記事数が200記事、300記事書いた後だと、テーマ変更はめちゃめちゃ大変。
まだ30記事くらい程度なら大丈夫ですが、記事数が多いとテーマ変更による不具合を1記事1記事確認していく作業が凄くめんどくさいです。

また、稼げるようになっているサイトをテーマ変更すると、急にアクセスが不安定になる可能性もあります。
長期的目線では記事の質は変わらないので、落ち着くところに落ち着くのですが、一時的にもアクセスが変わってくるとあたふたしてしまい、その後の記事作成に影響がでてしまいます。

 

エログ(アダルトアフィリエイトサイト)のテーマ選びの方法

それではワードプレステーマ選びはどのようにすれば良いのでしょうか?
初めてエログをスタートする初心者がどのワードプレステーマを選んだら良いかと言うと、まず最初に多く流通しているテーマです。
マイナーなテーマと多く流通しているテーマの違いは、カスタマイズや不具合の修正方法などのデータの豊富さです。

マイナーなテーマだとカスタマイズしたいと考えたときでも、方法を調べてもなかなか出てきません。
不具合が出た時も、検索を掛けても情報量が少なくなかなかたどり着きません。

一方、多く流通したテーマならば、そもそもフォーラムが容易されていたり、使っている人が記事に書いて情報量が豊富となっているので検索すれば直ぐに発見することができます。

これらのことにより、特に初心者は流通量の多いワードプレステーマを選ぶようにしましょう。
流通量の多いテーマとは、良く聞いた事があったり、ここの僕のサイトで紹介してあるテーマです。

 

そして、最終的にはあなた自身が気に入った見た目(デザイン)のテーマにしてください。
サイト運営は長く、時には何年も携わって行くことになるので、デザイン的に納得いかないテーマだとモチベーション的にマイナス要因になってしまいます。

エログを長く続けるコツは、綺麗なサイトに自分の気に入った女の子(女優さん)を飾る事で楽しむ、という事が重要だと考えます。
自分のコレクション(女優さん)を入れておく箱が気に入ってなかったらコレクションを続ける気にならないですよね?
ピカピカでカッコイイ箱にあなたのお気に入りの女の子を並べてみてください!

 

アダルト可のワードプレステーマ

こちらのページでも紹介している
Diver、Simplicity、ALPHA2、Swallow、WING(AFFINGER5)、Luxeritas、Cocoon
の他にも最近はアダルト可のテーマが増えてきたと感じます。

ブロガーが良く使う『jin』や『sango』、『swell』なども、アダルトサイトでの使用ができます。
ここ最近の傾向として、アダルトサイトでの使用の基準をゆるくしている印象を受けます。

SWELLはアダルト可と明記していないが使っても大丈夫そうだ

 

SANGOはアダルトOKと明記している

 

 

 

JINはユーザーの判断にゆだねるという書き方になっているが実質的にOKということだ

気に入ったワードプレステーマを見つける

エログ運営において、気に入ったワードプレステーマが重要だとお話しました。
それではどうやって気に入ったワードプレステーマを見つければ良いのでしょうか?

結論を言うと、ライバルサイトチェックやいろいろなサイトを見て回った時に「あっ!このサイト綺麗だ!」と思ったら、その綺麗なサイトがどのワードプレステーマを使用しているか調べてみましょう。
つまり見本となるサイトを見つけるということです。

そのサイトがどのワードプレステーマを使用しているかというのは
https://whatwpthemeisthat.com/
コチラのサイトにURLを入力するだけで確認することができます。

いろいろなサイトを見てみるとどんなワードプレステーマがあるのか、もわかってきます。
ぜひ活用してみてください!

 

https://whatwpthemeisthat.com/ではURLを入力するだけで調べることができる

 

スマホの表示デザインの重要性

ワードプレステーマのリサーチの時、注意してもらいたいのは、パソコンだけでサイト循環をしないということです。
ここ最近の傾向として、サイトはPCでの閲覧よりもスマホからの訪問者の方が割合が多いです。

特にエログというジャンルの特性から通常サイトよりもさらに割合が高いと考えられます。
少し前に僕のエログ4つを調べた結果、6割~8割がスマホでの表示となっていました。

なので、サイト循環でデザイン性の良いサイトを探す場合は、PCよりもスマホ重視にすべきです。

 

実際にどれくらいの割合の人がスマホから見ているのでしょうか?
サイトにグーグルアナリティクスを導入していると、訪問者さんがどのデバイスから見ているのか分析することができます。
グーグルアナリティクスで【ユーザー→モバイル→サマリー】と進んでいくとそれを確認することができます。

実際に僕のサイト、サイトP(メルマガで公開しているデブ専サイト)と、
有料で公開しているサイトA、サイトO、サイトJのそれぞれをデバイス分析してみました。
(下記画像は2021年9月度の1ヶ月分のアクセス分析)

 

サイトPは79%がモバイル

 

サイトAは83%がモバイル

 

サイトOは76%がモバイル

 

サイトJは61%がモバイル

 

すべてアダルト内容のエログですが、ジャンルが違うため、モバイル比率は異なりますが、すべてのエログにおいてかなりの高い割合でモバイルで見られているという結果になりました。
これらからおそらくエログでのモバイル比率は6割~8割だと推測されます。
なので、モバイルでの見え方というのはPCでの見え方以上に重要だと言えます!

 

結論

アダルトアフィリエイトサイトを初心者が初めて運営する場合、ワードプレステーマを有料or無料、どのテーマにすべきか?ということで考察してみました。
結論を言うと、いろいろなサイトを見て、自分が気に入ったテーマをピックアップして、そのテーマが流通量の多いのを確認してそれを利用する、ということになります。

もしも迷ったら、僕がこのサイトで10個くらい(有料・無料問わず)オススメのテーマを挙げていますので、その中から選んだら良いと思います。
エログは自分が気に入ったデザインのテーマで運営することが非常に重要になってくるので、そこはしっかりいろいろなサイトを見て決めましょう。

僕のメルマガで公開しているデブ専エログサイトは有料テーマ『DIVER』で運営しているので、もし良かったら確認してみてください!
DIVER購入特典としてテーマの設定をそのままコピーして使えるように公開しているので、設定で迷うことは無いと思います。

 

 

 

おすすめの記事