SPA2022年1月11日・18日合併号でエロ漫画キーワードがゴロゴロ転がってます

アダルトのネタ元としていつも紹介している雑誌、週刊SPAですが
SPA2022年1月11日・18日合併号でエロ漫画の売り上げランキングが発表されました。

 

アダルトのネタ元一覧

 

ジャンルとしても大きな市場のアダルトマンガですが
販売サイトのランキングから作品タイトルや作者名をキーワードとして利用するのはセオリーですが
こういった雑誌のランキングは利用する人が少ないので穴場的なキーワードも落ちている場所となります。

雑誌で書かれた内容がキーワードに結びつく状況として
僕が昔、肉体労働系の仕事をしていた時に体験しています。

朝、コンビニに寄った時にSPAなどの雑誌を購入して
昼休みや休憩時間に現場作業員で回し読みされます。

その時、気になったエロ記事はその場で検索されたり
写メを撮っておいて家に帰った時に調べたりするんです。

ちなみに検索する時に漢字の変換ができなかったり
そもそも、漢字が読めなかったりする場合があるので
キーワードとして利用する時にフリガナを入れたり
誤変換されそうな文字もキーワードとなる場合があります。

 

 

 

ここの記事にも書かれていますが
最近のエロ漫画の傾向として
成人コミック→WEBコミック
という今までの流れとは違う
いきなりWEBコミックという流れが加速しているそうです。

僕個人的には2次元は興味がありませんが
市場としては大きく、アフィリエイトにもマッチしていると思います。

アダルトアフィリエイトの教材『点穴』でも
アダルト動画だけでなく発展形としてエロ漫画アフィリエイトのやり方を解説しているので
2次元興味あるってあなたは是非、チェックしてみてください!

→アダルトアフィリエイトの教材『点穴』

おすすめの記事