エローイエローこと早乙女晃司が持っているアダルトアフィリエイトサイトの中で最も稼いだのがこの【サイトO】
このサイトOのアクセスや報酬の成長(衰退?)を記録していきます。
※最新の情報が一番上になるように順次更新していきます。

サイトOプロフィール

アダルトアフィリエイトサイトのアクセス解析

2015年6月にアダルトアフィリエイトサイトとして運営スタート。
新規でドメインを取得してスタートしました。
当時発売されたばかりのアダルトアフィリエイトノウハウ『点穴』を忠実に実行したサイトです。

記事数を積み上げるに従ってアクセスも報酬も上がって行き、一時は月収20万円近くまで上昇。
その後、情熱もアイデアも尽き、更新頻度もサイトの質も下落して、
当然、報酬も徐々に下がってしまいました。

アダルトジャンルはニッチなフェチ系で、僕自身が知識があったので記事更新は楽でした。
ASPはバナーブリッジをメインにDMMやDUGAの動画も紹介。

現在では、無理せず自分の興味のある記事内容のみを発信するスタイルに変更して
『細く長く』を目標にボチボチと運営しています。

興味のあることなのでTwitterでも関連付けして情報発信してます。

YOUTUBEは当初やっていましたが、やはりエロとの相性が悪いので断念。

WPテーマ:Alpha
サーバー:FUTOKA

●2020年(更新中)

月間約5.4万PV平均。報酬月額2万くらい。
週1回の記事更新or最新情報更新を続ける。
2020年5月のグーグルアップデートでアクセス増!
2020年5月時点で620記事

●2019年

この年は平均8.2万PV/月。
無理して興味のない記事更新をするのは止めて、ストレスが掛からない程度の記事更新にすることに。
『細く長く』を目標にし始める。サイトのコンセプトとイメージカラーを変更。
この年の後半からさらにアクセスがガクっと減ってしまった。

●2018年

この年は平均13.0万PV/月。
完全に方向性を見失って記事更新ができなかった。
精神的にも病んでしまいやる気がまったく無くなってしまった。
後から考えると、ほぼ放置でも報酬があまり下がらなかったので、余計に手を付けなかったのが良くなかった。
この年の途中から急激にアクセスが減り始める。

●2017年

この年は平均12.4万PV/月。
アクセスは上昇していったが、報酬は下降していった。
フェチ系サイトが乱立していったのもこの時期。
この年の途中でワードプレスのテーマを変更。
いろいろ不具合が出たがなんとか対処できた。
この際、アクセスの変化はあまり無かったが、アナリティクスの直帰率とページセッションの数値が急に変化した。(なぜ?)

●2016年

この年は平均8.0万PV/月。
年末には月収20万円近くまで上昇。

●サイトO誕生(2015年)

2015年6月にサイト運営スタート。
あるフェチジャンルのサイトが好調だったのでワードプレスサイトとして同ジャンルで新たにサイトを立ち上げた。
古いサイトは放置しつつ、サイトOにリンクを送る施策はやっていた。
サイト運営スタート半年(2015年末)で4.7万PV/月まで順調に成長。

おすすめの記事