エログでAFFINGER6を特典付きレビュー!アダルトアフィリエイト用WPテーマとして運営中!

 

大人気のWordpressテーマ・AFFINGER6を購入してエログで使用、特典付レビューしてみました。
アダルトアフィリエイト用WPテーマとして運営中です!
僕はエログ(アダルトアフィリエイト)をメインにしているのでアダルト運営可のワードプレステーマAFFINGER6はメチャメチャ気になっていたんですよね。

よくアドセンスが貼ってあるブログなんかがこのAFFINGER6のテーマを使用しているのはよく見るんですが、アダルトサイト(エログ)で使用しているのはあまり見たことがありません。

なので実際に僕がエログとしてどんな感じで表示されるのか実際に記事を入れて作成してみました。
アダルトサイトは見た目が非常に重要なので実際に画像たっぷりの記事を入れた状態でどのようにサイトが表示されるのか確認するのは重要だと思ったからです。

 

アダルトサイト対応のワードプレステーマAFFINGER6

アダルトサイトでワードプレステーマの使用を考える場合に注意しなければいけないのが、そのワードプレステーマはアダルトサイトへの使用が許可されているかどうか?です。

数あるWPテーマの中で意外と多いのがアダルトサイトへの使用NGとなっているテーマです。
アフィリエイトサイトでよく使用される賢威なんかはアダルトNGとなっています。

まあ、実際のところ使ったとしても、どんなペナルティがあるの?って感じなんですが、最悪、テーマを変更しなければいけない原因にもなりかねません。
記事が数百も入ったサイトのテーマを変更するとなると正直、僕はいろんな意味で恐ろしくてできません!

サイトのテーマを変更するなら記事数が100記事くらいまでの規模のサイトにしておいたほうが無難です。
逆に言えば、「100記事くらいまではテーマをいろいろ変更して合うテーマを探しても良い」ということになります。

特にアダルトサイトではサムネイルの表示が命ですから、きれいな表示がされるテーマをいろいろ探してみると良いと思います。

で、肝心のAFFINGER6ですが公式ページにちゃんと「アダルト対応」という文言が書いてありました。

 

  

↑ここまでちゃんと表示されているなら
安心して使用することができますね!

 

AFFINGER6を実際にアダルトサイトで使ってみた感想

前から気になっていたAFFINGER6を実際に購入してアダルトサイトを作ってみました。

いろいろなアドセンスサイトで使用されているのを見ていたので
ノンアダルトなブログでの見え方は想像ができたのですが
アダルトサイトやエログでの見え方がどんなんになるか?を検証してみました。

で、実際にAFFINGER6を使ってみた感想として
カスタマイズがいろいろあって初心者が初めから見栄えが良いサイトは作れないな…と感じました。

AFFINGER6はブログでもホームページのようなサイトでも、コテコテのアフィリエイトサイトでも
カスタマイズのやり方によってはどの方向性にも持っていく事が可能です。

応用範囲が広すぎてワードプレスを初めて扱う人には慣れるまで時間が掛かるかもしれません。
このテーマを1本決めて長く使い込んで行くって人にはやりがいのあるテーマだと思います。

ぶっちゃけ、僕のようにいろいろテーマを変えて試してみたい…って人には向かないと思います。

AFFINGER6を購入して色んなサイトをこのテーマで統一して使っていき、カスタマイズの方法も覚えながら慣れていきたいっていう
いわゆる一穴主義(笑)な殿方には向くテーマだと思います。

 

AFFINGER6を使ったほうが良い人

 

AFFINGER6を使ってみて、率直にとても素晴らしいテーマだと思いました。
サイト運営をしていると、「ああしたい、こうしたい」とカスタマイズしたくなってきます。
そのほとんどすべてをAFFINGER6なら叶えることができるでしょう。

しかし、カスタマイズ性があり過ぎて、ある程度ワードプレスの事を知っている人でなければ使いこなせません。
また、拡張したい機能を追加しようとすると有料の子テーマやプラグインが必要になってきます。
ぶっちゃけて言うと、有料の拡張機能を追加することを前提のテーマです!

ブログ初心者、ワードプレスを触るのが初めて、という人にはAFFINGER6はオススメしません。

AFFINGER6以外の有料テーマにおいては、オールインワンで必要最低限の機能が入っているので、追加料金は発生しませんが、AFFINGER6の場合は有料オプションが必要になってきます。

なので、すでに他のテーマでサイト運営をした経験があり、より高機能なテーマを使おうと考えていたり、すでに収益が発生していて、ワードプレステーマにお金をかける事ができる人に向いています。

機能面での拡張性は、他のオールインワンタイプの有料テーマと比べると段違いに高いです。
収益が上がっているサイトを更に高収益化を狙ったり、細かいデザインのカスタマイズをやろうと思う人が最終的に行き着くワードプレステーマだと思います。

 

AFFINGER6の追加機能(有料)

実際にエログ運営する際にAFFINGER6の有料追加機能で良いな!と思う拡張機能を追加してみました。
デモサイト『AFFINGERスペシャルバージョン』がそれになります。

AFFINGERスペシャルバージョンに追加した子テーマ(有料)と専用プラグイン(有料)は以下の通りです。

・JET2(子テーマ) ¥4980
・Affinger Lazy Load(有料プラグイン) ¥5000
・AFFINGERタグ管理マネージャー4+PVモニター2(有料プラグインセット価格 ¥29800)

 

JET2(子テーマ) ¥4980

『JET2』という子テーマはPCの記事一覧をカード型に表示させることができます。
他にも機能がありますが、僕はこのカード型を表現したくて入れました。
スマホではほとんど見え方に変化はありません。

 

 

Affinger Lazy Load(有料プラグイン) ¥5000

『Affinger Lazy Load』はAFFINGER6専用の画像遅延プラグインです。
画像遅延は要・不要、賛否ありますが僕は画像を多数貼り付けるエログの場合は必要だと思っています。

AFFINGERスペシャルバージョンとノーマルバージョンの記事を見比べてもらえるとわかりますが
記事ページを読み込むスピードが違います。
特に回線が遅いと顕著に出てきます。
画像を多数貼り付ける記事が多い場合は必須だと考えます。

 

 

 

AFFINGERタグ管理マネージャー4+PVモニター2(有料プラグインセット価格 ¥29800)

タグ管理マネージャーはとにかく多機能でクリックなどの分析をする場合に役に立ちます。

僕の場合はエログに人気記事ランキング(アクセスランキング)を入れたくてPVモニターとの連携で表示させるようにしました。
『デモサイトAFFINGERスペシャルバージョン』のサイドバーにある人気記事ランキングを見てみてください!

人気記事ランキングの為だけに購入するのは価格に見合わないのでオススメできませんが、サイト分析をするのなら導入するのもアリだと思います。

人気記事ランキング(アクセスランキング)を設置するにはプラグイン『WordPress Popular Posts』がポピュラーですが
非常に重いプラグインなのでSEO的にもマイナスになります。
そしてアクセスが増えてくると見た目にも表示速度が遅くなってきます。
まだアクセスが少ないサイトには使っても良いですが、月間1万PVを超えるようなら『WordPress Popular Posts』は外した方が安全です。

僕も過去、サーバーに負荷が掛かりすぎてパフォーマンス制限を掛けられた事がありました。

この時、『WordPress Popular Posts』が高負荷だと知り、最終的にはこのプラグインを使わない方法に行き着きました。
それがワードプレステーマ『DIVER』です。

『WordPress Popular Posts』を使わずにAFFINGER6で人気記事ランキング(アクセスランキング)を設置するにはこの有料プラグインが必要になります。

 

 

 

ワードプレステーマ『AFFINGER6』でエログがどう見えるかDEMOサイトで検証

 

では実際に僕がAFFINGER6で作成したアダルトサイト(エログ)を見てみましょう。
他のアダルト対応テーマと見比べる目的で作成したので、使用している記事はまったく同じ内容・画像になります。

同じ記事内容だからこそ、そのテーマの特色を見比べる事ができると思うからです。

今回、初心者が使用したら…という考えから、カスタマイズは最低限に押さえてあります。
AFFINGER6 に限らず、他のテーマでもライトなカスタマイズ状態で使用してあります。

カスタマイズすればいくらでも見栄えは変えることができますが
ワードプレスでエログを初めた初心者ができる範囲を想定しています。

 

👉ワードプレステーマ(AFFINGER6)のデモサイトはコチラ

 

パソコンでのトップページはこんな感じです。華やかなエログを簡単に作成することができます!人気記事ランキングは『WordPress Popular Posts』を使っています。

 

 

サイドバーの新着記事はこんな感じです。大きめの画像に設定してあります。もちろん小さくすることも可能です。

 

 

続いて、記事ページはコレ

 

 

記事下の関連記事のリンクも画像つきでキレイに並んでいます

 

AFFINGER6で作成したアダルトサイト、スマホでのトップページはこんな感じです。スマホでもスライダーは自動で横に動きます。

 

 

パソコンではサイドバーにあった人気記事ランキングはこんな感じです

 

 

新着記事はこんな感じの見栄えです

 

 

記事ページはこんな感じです。ファーストビューは大切です。

 

 

記事下の関連記事リンクはこんな感じです。サムネイル画像のサイズの統一感がイイです!

 

アダルトサイト利用可のワードプレステーマのデモサイト

・有料テーマALPHA(アルファ)¥22800
・有料テーマDIVERE(ダイバー)¥17980
・有料テーマSwallow(スワロー)¥9900
・有料テーマAFFINGER6¥14800
・無料テーマLuxeritas
・無料テーマCocoon

 

有料テーマ4つと無料テーマ2つを実際に記事入れして比べることができます。
それぞれのサイトのグローバルメニュー(画面の上の方のメニュー)でそれぞれのテーマを行き来することができます。

 

👉ワードプレステーマ(AFFINGER6)のデモサイトはコチラ

 

早乙女晃司からのAFFINGER6購入特典

AFFINGER6を使ってアダルトサイト運営をしてみたい、そんなあなたにピッタリの特典を用意しました。
アダルトサイトもノンアダルトサイトも運営している僕と同じあなたに向けた特典内容になります。

 

 

■【特典1】実際に運営しているエログを1サイト公開

 

僕が有料でサイト公開をしている、サイトA、サイトO、どちらか希望の1サイトを公開します。
これらのサイトは違うテーマで運営されていますが、実際に稼いでいるエログとして参考になると思います。

エログの成長過程をこのブログで公開するようになり、問い合わせが続出したエログを見て、あなたのエログ運営に絶対役立つと思います。
この数年運営している現役のエログを参考にしてみてください!

 

■【特典2】数年のエログ運営でたどり着いた運営方法の解説動画

 

公開したサイトの仕組みを僕が直接解説する動画をお送りします。
サイトを運営していくうちに

「こうすればもっとアクセスが増加するだろう」
「こういった記事ならサイト内を回遊させることができるだろう」

と試行錯誤して出来上がった施策を解説します。

ただ闇雲に記事を更新しているだけでは、十分なパフォーマンスを発揮することが出来ません。
記事が増えてくると、個々にバラバラで戦うよりも…戦術に従って軍で戦った方が圧倒的強さを発揮します。
そんな軍で戦う戦術を解説します。

 

■【特典3】デモサイトの設定解説

AFFINGER6デモサイト(https://ello-yellow.com/affinger5/)と全く同じになるようにテーマ設定を解説します!

ワードプレステーマの設定は多岐にわたります。
一つ一つ調べて設定を行っていたら、設定が完了する前に投げ出してしまうかもしれません。

まずは各種設定を僕のデモサイトを真似てロケットスタートで運営を始めてください!
1時間で設定が完了するような内容になっています。

 

 

■【特典4】ヘッダー画像作成

このようなヘッダー画像を作成します!

ヘッダー画像一つでサイトの雰囲気がめちゃくちゃ変わります。
文字列だけのヘッダーよりも、あなたのフェチジャンルに適した画像が入っているメチャエロいヘッダー画像にした方がサイト訪問者のウケが良いことは間違いないでしょう。

ヘッダー画像については『僕のおまかせ』になりますが、あなたのフェチジャンルの画像を5枚貼り付け、サイトタイトルを入れて、テーマのメイン色に合わせて、それっぽくヘッダー画像をお作りします。(上の画像のように)
あくまであなたが独り立ちしてヘッダー画像を変えるまでのつなぎとして利用ください。
おまかせになるので、画像やデザイン等の指定はできません。

 

■【特典5】記事作成で使用するコード

デモはコチラ

・枠で囲うコードは
・使用頻度が高いです!

記事作成の時に困るのがワードプレステーマ専用のコードです。
ほとんどテーマはそれぞれ独自のコードを使用しているので、必要なものを選んで調べる事に時間が掛かります。
しかし、実際は使用するコードの数はあまり多くありません。
必要最低限のコードをすぐに使えるように解説します。

 

 

AFFINGER6であなたも是非、ビジュアル重視のエロサイトを、今すぐ構築してみてください!

 

購入ページにて上記表示をご確認ください

 

 

特典付購入はコチラ

 

 

▼アダルトOKのWordPressテーマまとめ▼

 

 

ご意見やご質問はコチラから!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓